職場の年配の方がちらっと話しているのを聞いたけれど、若い時に脇の無駄毛を毛抜きで抜いているうちに50代になってまったく生えてこなくなったそうです。

そんなこともあるのかもしれませんが、無駄毛処理に悩むのは時間がもったいないと思い、思い切ってレーザー脱毛をクリニックで受けてきました。

長い間、自己処理で抜いたりそったりをしていたので、ぶつぶつ肌になったり色素沈着で肌はボロボロ。

とてもノースリーブが着れるような脇の下ではなく恥ずかしかったですが、レーザー脱毛を受けることにより自己処理が激減するので結果的に色素沈着もよくなりますよと言われました。

まさか、そこまでの効果がのぞめるとはと嬉しかったです。

結果は先生の言った通りでした。

まずぶつぶつや赤みが消えました。

1ヶ月半たつとまた無駄毛が生えてくるのでレーザーを再度受けに行きます。

それを4回繰り返したところで先生の方から「もう終わりでいいんじゃないですか」と言われました。

すべすべの脇の下になって、処理をすることも必要なくなったので、気がつけば脇の下も他の肌と同じ色に戻りました。

50代まで自分でずっと抜き続けていく時間を思うと少々お金はかかりましたがレーザーを受けてよかったです。

私が中学生の頃、脇の毛が少し生え始めてきた頃、脱毛に物凄い興味が出てきて、お姉ちゃんの女性雑誌を読んで実際に行動してみたことがあります。カミソリでそこ等中を剃ってみました。これがその後の私の大きな悩みになってしまってのです。
腕とか足はまあいいのですが、胸やお腹もたいした産毛も無いのにカミソリの刃をあててのは大失敗でした。細い毛が生えてきてしまったのです。年頃の私はびっくりしました。たった一度刃をあてて剃った事で、逆に毛深くなってしまったようにおもえたのです。良く見るとたいした発毛ではなく、細い産毛がある感じでしたが、本当に悩みました。
お小遣いうを貯めて簡易型の脱毛器を買って試してみたりもしましたが、痛くてだめでした。
でも、これ以上いじってはダメということはわかっていましたので、しばらく様子を見ることにしました。
年齢が進むと体も女性らしくなり、胸やお腹の産毛もほとんど目立たなくなりました。ほんとに一安心した事件です。
でも。脱毛には凄く興味を持ち、速めに脱毛エステに行き綺麗な脇やボデイを維持しています。

ogtzuq クリック365